闇金トラブルは警察に相談できるの?

闇金トラブルは警察に相談できるの?

闇金トラブルは警察に相談できるの?

 

警察の仕事はトラブルの解決

 

もしも闇金からお金を借りてしまい、執拗で違法な取り立てに困っているという人は、警察に相談することができます。

 

 

 

しかし、闇金はもともと法律に則って営業をしているわけではないため、取り立てに関する部分だけ法律に則るとは考えづらく、警察に被害届を出しても根本的な解決にはならないでしょう。

 

 

 

闇金トラブルについて警察に相談しても、満足できる調査をしてもらうことは難しいため、根本的な解決を望むなら、弁護士事務所や法テラスなど金銭トラブルを解決する専門家に相談するのが得策です。

 

 

 

警察は実害がなければ動くことができません。そのため、闇金によって直接的かつ具体的な被害を受けていれば、被害届を提出することによって警察にいくらかの調査をしてもらうことができます。

 

 

 

しかし、実害がない場合や被害届を出したくない場合には、警察に動いてもらうことはできないため、ただ相談をしてアドバイスをもらうだけになるかもしれません。

 

それでも警察に相談したほうが良い理由とは

 

警察が具体的に調査したり闇金を逮捕してくれるわけではないことが分かっていても、自分が住んでいる居住地の管轄警察署には、一応相談して被害届を出しておくことが、その後の対応に大きな影響を及ぼします。

 

 

 

各警察署には生活安全課があり、闇金トラブルはそこで相談することになりますが、被害届を出すことによって警察は刑事事件として動いてくれます。

 

闇金トラブルは警察に相談できるの?

 

闇金対策法による罰則が強化されている昨今では、闇金にとって警察から捜査をされることは大きな損失となってしまうため、警察に相談した事実が分かると手を引いてくれることはあるようです。

 

 

 

しかし、場合によっては闇金を怒らせて個人的な攻撃などを受ける可能性はあるため、慎重に行動するようにしてください。

 

法律の専門家に相談するのがベスト

 

闇金問題の相談窓口としてベストなのは、法テラスや弁護士事務所など、法律の専門家です。

 

 

 

弁護士に相談するというとかなり高額な費用が掛かるとイメージする人は多いのですが、法テラスならリーズナブルな料金で問題解決してくれますし、まとまった費用を準備できない人のために分割払いなどの制度もあります。

 

 

 

誰にも相談できずに一人で抱え込んでしまったり、一家離散や家庭崩壊、社会的な地位や生活を全て失ってしまってからでは遅いですから、専門家に相談してしかるべき対策で闇金トラブルをすばやく解決したいものです。