闇金 相談

闇金に狙われる人には特徴がある

闇金の相談はヤミ金専門家へ/誰にも相談できない悩みを今すぐ解決

 

借りたくても借りられない人はターゲットになりやすい

 

闇金がカモとして狙うのは、銀行や他の消費者金融から借りたくても、審査に通らずに借りることができない多重債務者です。

 

 

 

複数の業者からすでに多額を借りていて、返済できない状況に陥っていることが多い多重債務者は、一般の金融機関に借入の申し込みをしても、審査には通りません。

 

 

 

その理由は、「この人に貸しても返してもらえる見込みが少ない」と金融機関が判断するからです。

 

 

 

返してくれるか分からない人に闇金はお金を貸すなんて、矛盾しているのではないかと考える人がいますが、そこは法を無視した営業をしている闇金のすごさで、こうした人に高利貸し付けをし、恐怖の取り立てなどによって確実に返済させるのが、闇金の手口です。

 

 

 

すでに多重債務者となっていて、返済のために別の業者から借りることを考えている人は、闇金にとっては格好のターゲットとなってしまいやすいので、注意したほうが良いでしょう。

 

 

 

他から借りて何とかその場をしのごうとするよりも、弁護士や消費者センターなどに相談をして、解決策を模索することをおすすめします。

 

審査落ちする人は狙われやすい

 

一般的な金融機関に借入を申し込むと、まずは返済能力をチェックするために審査が行われます。しかし闇金の場合には、そうした審査は行われず、借りたい人には基本的に貸してくれるとことが多いのが特徴です。

 

 

 

相手の返済能力を確認せずに貸すことには、もちろん回収不可のリスクを伴うわけですが、闇金は取り立てに関しては絶対的な自信を持っていますし、法律に則った取り立てなどは最初から行いません。借りるのは簡単でも返せない時が恐怖なのは、そのためなのです。

 

闇金の相談はヤミ金専門家へ/誰にも相談できない悩みを今すぐ解決

 

もしも銀行や消費者金融からの借入で審査落ちしてしまう場合には、審査に通らない理由があるのだということを認識して、まずはその借入をどうにか整理する方法を模索したり、適切な窓口に相談することが必要です。

 

 

 

闇金から借入れをしても、借金を減らすことはできませんし、ますます深みにはまってしまうだけです。まずは債務整理などの相談をして借金を減らしたうえで、更なる借入を検討するのが、長期的には賢い対策と言えます。

 

相談窓口はどこ?

 

闇金からの借入や多重債務に関する相談は、弁護士事務所や法テラスなどで受け付けています。無料で相談できるところはたくさんありますし、相談に関する費用面で困っている場合でも、それも含めて解決策を提案してくれるので安心してくださいね。